イベント・体験 石川県

2024.2.5 更新

【詳細日程】金沢・兼六園の春夏秋冬のライトアップ情報

兼六園ライトアップ
兼六園ライトアップ桜
兼六園ライトアップ
兼六園ライトアップ
兼六園ライトアップ

日本三名園の一つに数えられる兼六園。
季節ごとに開催されるライトアップ情報をご紹介します。

兼六園のライトアップ(夜間開園)について

金沢を代表する観光名所、兼六園。
そんな歴史ある庭園で、期間限定のライトアップが開催されていることはご存じですか?
昼間とは違った趣を感じることができ、忘れられない旅の思い出となること間違いなしです!
そんなライトアップはいつ開催されるのか、季節ごとの見どころやおすすめスポットと一緒にご紹介します。

春(3~5月)の兼六園ライトアップ

兼六園ライトアップ春川沿い

春は、『観桜期』と『春の段』のライトアップがあります。
『観桜期』は桜の開花に合わせて開催され、見どころはなんといっても桜!
満開の桜が、庭園内を流れる曲水(きょくすい)や瓢池(ひさごいけ)の水面に映り込む光景には、思わずうっとりしてしまいます。
『春の段』の開催は5月上旬の予定です。
新緑の季節になり、みずみずしい緑で彩られたライトアップもまた魅力的ですよ。

夏(6~8月)の兼六園ライトアップ

兼六園ライトアップことじとうろう

金沢の一大イベント【金沢百万石まつり】の期間中に行われるライトアップが『初夏の段』。
開催時期は6月上旬です。
この季節は緑が深まり、庭園内は緑一色になります。
華やかなお祭りを楽しんだあとは、庭園をゆっくり散策してみてはいかがですか?
兼六園のシンボル徽軫灯籠(ことじとうろう)から霞ヶ池(かすみがいけ)を眺めると、心が落ち着きますよ。

秋(9~11月)の兼六園ライトアップ

兼六園ライトアップ紅葉

秋に開催されるのが『秋の段』。開催時期は9月下旬~10月中旬とその他11月にも数回開催され、この季節は比較的長い期間、ライトアップを楽しむことができます。
山崎山(やまざきやま)の紅葉ももちろんおすすめですが、11月からは兼六園の冬の風物詩である【雪吊り】の作業が始まり、雪吊りされた唐崎松(からさきのまつ)と赤く色付いた木々とのコントラストはまさに圧巻です!

冬(1~2月)の兼六園ライトアップ

兼六園ライトアップ冬雪つり

『冬の段』は2月上旬~中旬に開催されます。
この季節の金沢は雪が降り積もり、兼六園も白く雪化粧をします。木や花の彩りは少ないですが、その分、金色の光に照らされた雪吊りの美しさが際立ち、幻想的な雰囲気が漂います。
この季節ならではの絶景をぜひ味わってください!
おでかけの際は、防寒対策をお忘れなく。

基本情報
  • 期間

    詳しくは、兼六園の公式HPでご確認ください。

  • 時間

    ※ライトアップ(夜間開園)時期は開園時間が異なります。

  • 料金

    個人 大人(18歳以上)320円 小人(6歳~18歳未満)100円
    ※ライトアップの時間帯は入園無料

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    兼六園めぐり | 兼六園観光協会

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

記事作成者:COREZO

広告

  • これぞ、北陸
  • 「これぞ、北陸」は、北陸3県のディープな情報をお届けする観光サイトです。地元民がライターとなり、グルメ・お土産・イベントなどのここでしか手に入らない情報を発信しています。

  • おトクに使おう!役立つポイント活用術
  • 外部リンク 北陸のモノ・コト通販サイト【COREZO】
  • 外部リンク 北陸旅行なら【COREZO TRAVEL】
  • 外部リンク 北陸のプロジェクトを応援【COREZO FAMILY FUNDING】

お知らせ

お知らせはありません