雑学・コラム 富山県

2024.2.2 更新

【いまさら聞けない】そもそも富山ブラックって何?ラーメン、カレーどっち?

富山ブラックラーメン
富山ブラックカレー

富山県のご当地グルメとして有名な「富山ブラック」ですが、そもそもどんな食べ物なのでしょうか?
今更聞けない「富山ブラック」について、オススメのお店もあわせてご紹介します!

【注目!】富山ブラックはラーメンです。

富山ブラックラーメン

B級グルメで有名な富山ブラックとは、富山市の中心部で発祥したご当地ラーメンです。
色が濃く塩辛い味付けが特徴。たくさん汗をかく肉体労働者の塩分摂取のために作られたと言われています。
お店によって味も見た目も様々。
是非富山旅行の思い出に自分好みのブラックラーメンを探してみてはいかがでしょうか。

オススメの富山ブラックラーメンを紹介!

「麺屋いろは」富山ブラックラーメン

「東京ラーメンショー」で何度も売上第1位に輝いた「麵屋いろは」さんをご紹介します。
黒いスープの色を見ると、塩っぱいだろうと思う人が多いようですが、食べてみると意外にもあっさりとした味わいでその中に深いコクと旨味を感じます。
その秘密はスープに使う醤油。
旨み成分を多く含み、塩分を控え目にするという独自の製法で造られた超濃厚な魚醤を使用。
創業以来、麺家いろはではこの醤油を注ぎ足しながら使っており、まさに長い歳月をかけて熟成されたこだわりのスープだそうです。
「麺家いろは」さんのこだわりが生んだ、ほんとうにおいしいブラック。富山に訪れた際には是非召し上がってみてくださいね。

基本情報
  • 料金

    ブラックらーめん並870円

  • 営業時間

    11:00~22:00 (LO21:30)

  • 定休日

    ※施設内店舗につき、施設の休館日に準じてお休みいたします。
    ※メンテナンスなどのため、一時的にお休みの場合もございます。

  • お問い合わせ先

    麺屋いろは富山駅前CiC店
    076-444-7211

  • 住所

    富山県富山市新富町1-2-3 CiC B1F

富山にはブラックカレーも!

「麺屋いろは」富山ブラックカレー

富山ブラックと言えば「ラーメン」が有名ですが、実はその他にも「富山ブラック」として様々なものが発売されています。
そのうちの1つが富山ブラックラーメンのエッセンスを取り入れ登場した「富山ブラックカレー」です。
特にきまりや概念はなく、いかすみを入れたり、魚醤や薬膳を入れたり。
その中で今回紹介するのはブラックラーメンでも紹介した「麵屋いろは」さんが作るブラックカレーです。
ラーメンの技術を応用し、豚骨、鶏ガラスープの旨味と、スパイス香る大人のカレーで食欲が進む一品となっています。
お店では食べられないですが、レトルトパウチ商品として「麵屋いろは」さんのホームページから購入可能です。

基本情報
  • 料金

    1食580円(5,000円以上の購入で送料無料)

  • 営業時間

    なし

  • 定休日

    なし

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    麵屋いろはホームページ

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

記事作成者:COREZO

広告

  • これぞ、北陸
  • 「これぞ、北陸」は、北陸3県のディープな情報をお届けする観光サイトです。地元民がライターとなり、グルメ・お土産・イベントなどのここでしか手に入らない情報を発信しています。

  • おトクに使おう!役立つポイント活用術
  • 外部リンク 北陸のモノ・コト通販サイト【COREZO】
  • 外部リンク 北陸旅行なら【COREZO TRAVEL】
  • 外部リンク 北陸のプロジェクトを応援【COREZO FAMILY FUNDING】

お知らせ

お知らせはありません