イベント・体験 富山県

2024.2.5 更新

漫画家 藤子・F・不二雄の故郷高岡で「ドラえもん」探索!

街中を走るドラえもんトラム
志貴野中学校前停留所にある藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー看板
高岡銅器のドラえもん像
おとぎの森公園内「ドラえもんの空き地」

藤子・F・不二雄の故郷で、
代表作品「ドラえもん」を巡るミニ旅をお届け!

子供時代のワクワク感をもう一度感じたい

藤子・F・不二雄の出身地富山県高岡市には沢山のドラえもんスポットが存在します!
本記事では、藤子・F・不二雄先生と高岡との関係性を着眼点に、各スポットの見どころをご紹介いたします。
ご夫婦やご友人など大人同士で、子供時代のワクワク感を感じながら探索してみてはいかがでしょうか。

1.藤子・F・不二雄のふるさと「高岡」

富山湾

富山県高岡市は藤子・F・不二雄先生の出身地です。
安孫子 素雄さんとの出会いや、まんが家を夢見る創作活動など、まさにふるさと高岡は「まんが家 藤子・F・不二雄」の原点ともいえます。
「子どものころ、ぼくは、"のび太"でした。」
先生の言葉にも表れているように、『ドラえもん』をはじめとする数々の人気作品にはふるさと高岡、幼少期の思い出が描かれています。

2.ようこそ高岡へ!キャラクター達が皆さんをお出迎え!/ドラえもんの散歩道

高岡駅前にある広場公園のドラえもん

高岡駅の前にある広場公園では、『ドラえもん』に登場するお馴染みのキャラクターたちの銅像が皆さんをお出迎えしてくれます。
銅像が両端に並ぶ"散歩道"を歩くと、なかには変わったポージングをするキャラクターも、、、!
また、ドラえもん像の近くには藤子・F・不二雄先生のメッセージボードがあり、心温まる先生からのメッセージをご覧いただくことができます。

基本情報
  • 営業時間

    なし

  • 定休日

    なし

  • 所要時間

    なし

  • 住所

    富山県高岡市末広町1番8号 ウイング・ウイング高岡広場公園

  • アクセス

    高岡駅より徒歩2分

3.ドラえもん仕様の路面電車で巡る高岡のまち/ドラえもんトラム

ドラえもんトラム
志貴野中学校前停留所にある藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー看板

万葉線「ドラえもんトラム」は高岡市と射水市を結ぶ路面電車として、ドラえもん生誕100年前を記念し2012年9月に運行を始めました。
車両の内装・外装すべてドラえもんをイメージしたデザインとなっており、どこでもドアから乗車すると、車内のいたる所にキャラクターやひみつ道具が描かれています。
そんなドラえもんトラムに乗って、高岡・射水のまちを巡る冒険に出てみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 営業時間

    運行スケジュールは公式HPサイトにて記載。

  • 定休日

    ドラえもんトラム:点検日のため水曜日運休

  • 所要時間

    なし

  • 料金

    普通運賃200円~400円 ※小人は半額となります。(10円未満端数切り上げ)

  • お問い合わせ先

    万葉線株式会社
    0766-25-4139
    [email protected]
    受付時間:平日8:30~17:30

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    https://www.manyosen.co.jp/

  • アクセス

    万葉線高岡駅は高岡駅構内にあります。詳細は万葉線公式HPに記載。

4.カッパに扮したドラえもんが見つかるかな?/絵筆塔

絵筆塔

高岡市街地の中心に位置する「高岡古城公園」。
『ドラえもん』の「学校のうら山」のモデルになったとも言われています。
そんな公園内にある動物園には「絵筆塔」と呼ばれるオブジェが置かれており、藤子・F・不二雄先生をはじめ、手塚治虫先生など総勢154名の漫画家が描いた「カッパ」のレリーフをご覧いただくことができます。

基本情報
  • 営業時間

    高岡古城公園動物園:9:00~16:30

  • 定休日

    高岡古城公園動物園:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始

  • 所要時間

    なし

  • 料金

    無料

  • お問い合わせ先

    高岡古城公園動物園
    0766-20-1565
    [email protected]

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    https://www.takaokakojyozoo.jp/

  • 住所

    富山県高岡市古城1番6号

  • アクセス

    高岡駅より徒歩15分
    万葉線「急患医療センター前」下車、徒歩3分

5.藤子・F・不二雄先生の原画を鑑賞しよう!/高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

藤子・F・不二雄ギャラリー看板
藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー入口
ギャラリー内
ギャラリー内

藤子・F・不二雄先生の足跡をたどるアートギャラリーです。
「ドラえもん」など代表作の原画や幼少・少年時代に描いた作品、先生の愛用品などを展示しています。
展示室入口のどこでもドアを通り抜けると、先生の作品世界が広がり、まんがの面白さや楽しさを体感することができます。
展示室以外にも、オリジナルグッズの販売や、高岡銅器で制作した初期デザインの「ドラえもん像」もあり、このギャラリーでしか味わえない魅力がたくさんあります。

基本情報
  • 営業時間

    9:30~17:00(入館は16:30まで)

  • 定休日

    月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

  • 所要時間

    自由

  • 料金

    一般・大学生:500円
    高校生・中学生:300円
    小学生・幼児(4歳以上):200円
    3歳以下:無料
    その他、団体料金やシニア料金等は公式HPサイトにて記載。

  • お問い合わせ先

    高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
    0766-20-1170
    [email protected]

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    https://fujiko-artgallery.jp/

  • 住所

    富山県高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F

  • アクセス

    高岡駅:徒歩で約20分(北東約2km)
    万葉(まんよう)線:「志貴野中学校前電停」下車、徒歩約10分
    JR氷見(ひみ)線 : 「越中中川(えっちゅうなかがわ)駅」下車、徒歩2分
    バス:富山駅行バス「中川」下車、徒歩2分
    地下駐車場 : 2時間まで駐車料金無料

6.ドラえもんやのび太に会える!おとぎの森公園/ドラえもんの空き地&ドラえもんの日時計

おとぎの森公園内「ドラえもんの空き地」
日時計

約11ヘクタールの広さがある、高岡市民の憩いの場所「おとぎの森公園」。
ここには、3本の土管が特徴的な「ドラえもんの空き地」を再現した広場があり、『ドラえもん』の世界観を味わうことができます。
写真の撮影スポットとしても有名です。
また少し歩くと、『ドラえもん』のキャラクターやひみつ道具のレリーフが埋め込まれた大きな日時計も見ることができます。
「日時計」ということもあり、お天気の恵まれた日に立ち寄っていただくことをおすすめします。

基本情報
  • 営業時間

    おとぎの森公園:終日開放
    おとぎの森館・こどもの家:9:00~17:00
    森のふれあい館:9:00~22:00

  • 定休日

    屋内施設のみ毎週火曜日(祝日にあたるときはその翌日)/年末年始

  • 所要時間

    自由

  • 料金

    入館・入園無料

  • お問い合わせ先

    おとぎの森管理事務所
    0766-28-6500

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    https://terfel.net/

  • 住所

    富山県高岡市佐野1342

  • アクセス

    高岡駅より車で10分 新高岡駅より車で15分

7.旅のラストに、特別なお手紙を。/ドラえもんポスト

ドラえもんポスト

藤子・F・不二雄先生の生誕80周年を記念して、高岡の伝統産業「高岡銅器」で制作された「ドラえもんポスト」。
高岡駅構内にある待合所に設置されており、投函された手紙やハガキにはドラえもんがデザインされた記念消印が押印されます。
※押印サービスの対象は個人間郵便に限られます。
旅の終わりに、ご家族やご友人など大切な人へ送ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
  • 営業時間

    公共交通の始発から最終便まで

  • 定休日

    なし

  • 所要時間

    なし

  • お問い合わせ先

    高岡市役所 生活環境文化部文化振興課
    0766-20-1255
    受付時間:平日8:30~17:15

  • 公式サイト ※外部サイトに遷移します

    https://www.city.takaoka.toyama.jp/bunka/shise/koho/citybrand/dorapost.html

  • 住所

    〒933-0021 富山県高岡市下関町6-1 クルン高岡1F

  • アクセス

    高岡駅交通広場(クルン高岡1F待合室)

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

記事作成者:COREZO

広告

  • これぞ、北陸
  • 「これぞ、北陸」は、北陸3県のディープな情報をお届けする観光サイトです。地元民がライターとなり、グルメ・お土産・イベントなどのここでしか手に入らない情報を発信しています。

  • おトクに使おう!役立つポイント活用術
  • 外部リンク 北陸のモノ・コト通販サイト【COREZO】
  • 外部リンク 北陸旅行なら【COREZO TRAVEL】
  • 外部リンク 北陸のプロジェクトを応援【COREZO FAMILY FUNDING】

お知らせ

お知らせはありません